MENU
アーカイブ
カテゴリー

楽天モバイルに変更で固定費削減!お得なことを伝えて皆で豊かになる

でぃーちち

楽天モバイルの新料金プランが先週末、発表されましたね。

妻美

私たちはすでに楽天モバイルを使っていたけど、継続決定!

でぃーちち

親のスマホも変更させて、お得に使ってもらうようにしてくる!

目次

楽天モバイルの新料金プランがお得!年間数万円の節約に

話題のスマホ値下げ競争は各社とも同じようなプランで均衡を保つかと思われました。

しかし、楽天モバイルが度肝を抜く新料金プランを発表しました。

新料金プランの中でも目立つのは、データ利用料が1GB未満であれば、0円ではないでしょうか。

3大キャリアの値下げ後、楽天モバイルの思い切った値下げはどのキャリアよりも魅力な内容でした。

通信費を削減することは年間で数万円の節約に結びつきます。

まずは通信費がどれだけ削減できたのか、確認していきたいと思います。

契約会社の遍歴と料金を確認

僕は今まで3つの会社と契約してきました。内訳は以下の通りです。

会社名契約期間料金(月)
docomo9年¥8,000
docomo(電話のみ)
LINEモバイル(データのみ)
1年半¥4,200
LINEモバイル2年¥2,700
楽天モバイル1年未満¥0
契約会社の遍歴

一時期、タブレットと合わせて2台持ちで2つのSIMカードを契約していました。

最初は8,000円支払っていた通信費が最終的に0円になりました。

楽天モバイルの1年間無料期間が過ぎたとしても、日々の通信料を考えると980円以下で収まります。

差分の月7,000円を12ヶ月支払うと84,000円にもなります。

家族も含めたら、数十万の節約です!

1年間の無料期間過ぎても変える必要がなくなった

最初は楽天モバイル1年間無料に釣られて、契約しました。

当初の月額2,980円は、他の格安SIMと比べても特別安いわけではありません。

都心ではないので通信整備が整うまでは時間がかかりますし(LINEモバイルよりは安定していましたが…

一年後、継続する決め手になっていなかったのが正直な本音です。

2021年に入って、3大キャリアが続々と安いプランを発表しました。

楽天がよほど良いプランを出さなければ、変更だと思っていたタイミングでの発表!

迷った気持ちを吹き飛ばしてくれました。

楽天モバイルは通話がかけ放題

でぃーちち母

先月、姉と通話していたらいつの間にか数時間経っていて、4,000円もかかっていたの…

こんな経験はありませんか?

5分かけ放題プランが一般的なプランとなっていますが、つい長電話をしてしまうと驚愕の請求がきます。

昔と比べれば、LINEが普及したため、通話を使う回数は減ったと思われます。

しかし、LINEに慣れていない特に高齢者の方は良く通話しているのを見かけます。

時間を気にせずにかけられる楽天モバイルは、他のキャリアにない要素だと思います。

でぃーちち

僕もなんだかんだ、通話を良く使います。

両親の通信固定費を削減するために楽天モバイルへ変更

  • 自身が問題なく、楽天モバイルを使えていること
  • 長電話で請求が高くなってしまったこと
  • データ利用量が月に1GB行くことが稀なこと。

主に3つの理由から両親も楽天モバイルにするべきだと判断し、変更手続きを実施してきました。

携帯会社の移行って時間がかかりますし、詳しくない人からしたらわからないことが多いですよね…

  • SIMフリー化
  • MNP転出ナンバー発行
  • 楽天会員登録
  • 楽天モバイルお申し込み
  • 開通作業

これに楽天ポイントを多くもらうための段取りを加えるとやらなければいけないことだらけです。

eSIMも物体が無いのでわからない原因になりえます。

まとめ:お得ことは自ら動いて、周りを手助けするべき

教えてあげたことで今後の固定費は少なくなり、より豊かな生活を送れます。

伝えるだけでは、行動してくれるとは限りません。本当に助けてあげたい人には、率先して行動を起こすべきだと感じました。

特に固定費削減は1回やれば、すぐに大きなお金を生み出してくれますのでオススメです。

プロフィール背景画像
でぃーちち
くまさんくらっせの先生
くまさんくらっせライティング担当
妻美と一緒に素敵な学びを伝えていきたい

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてください!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる