MENU
アーカイブ
カテゴリー

コピックチャオスタート12色セットだけで描いてみた!本当に入門用?

  • URLをコピーしました!
妻美

コピックチャオスタート12色セットを紹介するわ

ごみ袋太郎

それはなんですか?

妻美

いわゆるコピック入門用のキットね

ごみ袋太郎

入門用と聞くと良さそうな雰囲気がします!

目次

特別お得ではないけど、入門用として厳選された12色であることは間違いなし!

入門用と聞くとちょっとお得なのかな?と感じるかもしれませんが、そんなことはありません。

コピックチャオスタート12色セットは単純にコピックチャオ12本分のお値段
  • コピックチャオ1本=税込275円
  • コピックチャオスタート12色セット=税込3300円
  • 275×12=3300円

コピック共通プラスチックケースが付いてくると考えるとお得

ごみ袋太郎

お得ではないんですね

妻美

コピック共通プラスチックケース 12本用に入った状態で、売られているからケースが欲しいならお得よ

プラスチックケースとは…

このプラスチックケースは単品でも買うことができて、定価は660円するのです。

写真を撮ろうとプラケースを探したのですが、紛失して見つからず…

コピックを使ってみたいけど、どの色を買えば良いのかわからない方にはおすすめ!

コピックチャオスタート12色セットを買う理由で一番大きいのは、

どの色を買えばいいのかわからないことだと思います。

廉価版のコピックチャオは厳選されているとはいえ、180色もあります。

180色の中から選ぶのは、ハードルが高いですよね。

初心者にとって、入門用という安心感は代え難いものです。

妻美

初めて買うときに何色を買うか迷った結果、このセットを買っていたわ。

ずっと使い続けている色も含まれているので買って損はしない

何年もコピックでお絵描きをしてきましたが、今でも気に入っている色が12色中7色あります。

妻美がよく使っている色一覧

妻美

何回も買って使っています!
特にR000、YR31、B02、E93、W2、0、R35の7色!

おむたん

おむたんの色も3つ(R35、YR31、0)も入ってるんだねぇ

良い点

極端に濃い色や使いにくい色はないのが○

良くない点

値段がお得なわけではないので、色番号の知識があるのであれば不必要

コピックチャオスタート12色セットでイラストを描いてみよう!

妻美

スタートセットの色だけでオリジナルキャラクターを描いてみました!

使用画材:コピックチャオスタート12色セット(全色)、
ヴィフアール水彩紙(細目)、
コピックマルチライナー0.05mm(ブラウン)、
シグノ太字1.0mm(ホワイト)

肌色の表現も問題なくできています。

もっと肌色の塗り方に付いて知りたい方はこちらの記事がおすすめ

コピックチャオスタート12色セットの思い出

スタートセットを買ったのは、絵を描き始めてすぐの頃でした。

当時のチャオが偶然残っていました。

もちろん、気に入った色はコピックスケッチで買い続けています。

妻美

あんまり沢山は使っていないけど、それなりに使う赤とか青はインクが無くなった後に再度チャオを買ったわね!

まとめ:入門用としては買って損はしません!専用ケースも付いてくるので持ち運びもできる!

コピックで絵を塗るための最初の導入としては、役に立ちます!

先ほど描いたように、基本的な人物イラストも描けるので楽しいと思います。

あとは専用ケースが無料で付いてくるのでケースで保管したい人は。 尚嬉しいはずです。

だんだん色が増えてくると大きめの入れ物に移行するのですが…

12色セットを使用した公式ガイドブックも発売中!

コピックチャオスタート12色セットを使用した基本テクニックや

キャラ塗りを一冊にまとめた本も出てるので、何もわからない状態からのスタートには良いと思います。

まとめ:今回の記事で使用した画材

でぃーちち
くまさんくらっせの先生
くまさんくらっせライティング担当
妻美と一緒に素敵な学びを伝えていきたい

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてください!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる