MENU
アーカイブ
カテゴリー

夫婦の時間を作れるデイキャンプを紹介!最低限の道具準備でOK!

でぃーちち

今日は何をしようかな…家族サービスしないと

妻美

今日は何するのー?また、ショッピングモールかしら…

でぃーちち

うーん。決まらないんだよね

妻美

お家じゃなくて、お出かけがいいなぁ

目次

デイキャンプは夫婦生活のマンネリ化を防ぐための一つの方法

遊びに出かける目的を多様にすることは世の旦那さん、もしくは彼氏さんの悩みの一つじゃないでしょうか?

  • いつも出かける場所が同じ!
  • 休日なのにどこにも連れていってくれない!

こんな言葉を言われている友達がいます。僕もその一人です。

夫婦は長い時間を共有するため、マンネリ化することも多いはずです。

マンネリ化することを防ぐため

でぃーちち夫妻は新しい過ごし方「キャンプ」にチャレンジすることにしました。

最初からキャンプで1泊となるとハードルが高いため、デイキャンプからスタート

目的はデイキャンプで夫婦の時間を有意義に過ごすこと

目的は夫婦の時間を有意義に過ごすことです。

1回行ってみて、もう嫌だ!と言われたら元も子もありません。

なるべく簡単かつ、2人で少し楽しめるぐらいの難易度が良いです。

デイキャンプで楽しむために考えたこと

妻美

虫は嫌だな

妻美は虫が嫌いです。

妻美

ラーメン食べたい

妻美はカップラーメンも含めて、ラーメンが大好物です。

夏の虫が多いシーズンを避けて、お外でラーメンを作って暖まりながら過ごすデイキャンプに決定!

デイキャンプを実際にしてみた結果

妻美

ラーメン美味しかったねぇ、次はいつ行くのかしら?

でぃーちち

次はなるべく風が強くない日にしようね

少々、風が強かったものの妻美は夫婦デイキャンプを楽しんでくれました。

  • アウトドアはやらない人からしたらハードルが高く感じるもの
  • 夫婦で楽しいと思えること、特に相手が好きなことや嫌いなことを考慮することが大事

キャンプだからといってオススメの道具を揃える必要はない

キャンプと聞くと必要となる道具が多いイメージを抱きやすいです。

「デイキャンプ 道具」で検索かけるとこれは必要!と道具がわんさか出てきます。

用途道具
空間作りテントや屋根(タープ)、椅子(チェア)、テーブル
火元薪、炭、焚き火台orコンロorバーナー
調理器具鍋(クッカー)、食器、包丁、まな板
デイキャンプのオススメ道具でよく見かける道具
でぃーちち

そんな集められるか!と物申したい

初のキャンプとなれば尚更難易度が高いです。

意気込んで買い揃えたけど、キャンプ自体が合わなかったら最悪の結果に…

実際に初めてのデイキャンプで揃えた道具は3点のみ

でぃーちちと妻美が最初のデイキャンプのために揃えたものは以下の3点

道具理由値段
折りたたみチェア2点底冷えしないように¥4,256
シングルバーナー湯沸かし&ラーメン調理¥8,200
クッカーセット器&ラーメン調理¥1,490
最初に揃えたキャンプ道具

折りたたみチェア:ANCHEER アウトドアチェア 折りたたみ

  • レジャーシートではお尻から底冷えするので折りたたみチェアは必要と判断
  • 色も可愛く、値段も安い

シングルバーナー:EPIgas イーピーアイガス REVO-3700 S-1028

  • 寒くても使えるOD(アウトドア)ガス缶を選択
  • 決め手はレビュー評価と小さい頃に家族キャンプで使っていたメーカーであること

クッカー:EPIgas イーピーアイガス アルミ6点食器セット C-5307

  • シングルバーナーを決めた後に同メーカーの商品リストを見ていたら発見
  • 値段の安さ、6点という数に惹かれた
でぃーちち

これだけでも満足のいく、美味しいラーメンを作って食べる事ができました

まずは何がしたいのか目的を決めて、遂行できるアイテムだけ買ってやってみることをオススメ

でぃーちち&妻美のデイキャンプ簡易レポート

1回目(火器使用可能な公園:有料)

持ち物

  1. アウトドアチェア2点
  2. シングルバーナー
  3. ガス缶(225g)
  4. クッカーセット
  5. インスタント袋麺(塩味)
  6. 卵(2つ)
  7. ウインナー
  8. 水道水(2Lペットボトル)
  9. ごみ袋
  10. 軍手
  11. 割り箸

良かったこと & 良くなかったこと

調理の様子

・寒い中で食べる熱々のラーメンが美味しい
・散歩を楽しめるスポット

・想定よりも風が強い

2回目(火器使用可能な河原:無料)

持ち物

  1. NEW:100均のミニ鉄板
  2. NEW:牛ステーキ肉切り身
  3. NEW:おにぎり
  4. アウトドアチェア2点
  5. シングルバーナー
  6. ガス缶(225g)前回の余り
  7. クッカーセット
  8. インスタント袋麺(塩味)
  9. 卵(2つ)
  10. 水道水(2Lペットボトル)
  11. ノンアルコールビール
  12. ごみ袋
  13. 軍手
  14. 割り箸

良かったこと & 良くなかったこと

塩ラーメン&牛ステーキ&ノンアルコールビール

・ポカポカ陽気で風が無い日をあらかじめチェックで快適
・お肉の鉄板焼きに感動!ノンアルで乾杯!

・調理数が増えるとテーブルがないと不便

まとめ:デイキャンプはあっという間な、楽しい夫婦の時間

デイキャンプは夫婦で楽しむポイントが多くあります。

  • 計画(何をするか)
  • 移動(ドライブや電車&徒歩など、目的地によって違う楽しみ方)
  • 調理(外で楽しむ料理は格別)

良くなかった事があれば、次に生かすことも楽しみになります。

まだまだ始めたてですが、夫婦で過ごす時間を作る方法の一つとしてオススメしがいがあると感じています。

でぃーちち

今後も小さく新しいことを取り入れながら夫婦キャンプを楽しんでいく予定です。

プロフィール背景画像
でぃーちち
くまさんくらっせの先生
くまさんくらっせライティング担当
妻美と一緒に素敵な学びを伝えていきたい

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてください!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる