MENU
アーカイブ
カテゴリー

できる!習慣化!きっかけとは?1つの習慣が次の習慣を生む

でぃーちち
でぃーちち

新しいことを始めても長続きしない。習慣化するためにはどうすればいいんだろう?ここ数ヶ月のとある習慣がきっかけでブログも続いてます。

目次

習慣化に必要なことは頑張りすぎない習慣

ぴょんちき
ぴょんちき

決めただよ。毎日ダイエットのためにランニングして、筋トレするだよ

おむたん
おむたん

えーそんな急に2つもできるの?また続かないよ

僕はそんな経験ばかりです。やるぞと意気込んでみたものの続きません。いわゆる三日坊主っていうやつです。

みっかぼうず【三日坊主】

あきっぽくて、長続きがしないこと。そういう人。
 「日記は毎年―だ」

ところがここの所、習慣化できていることが増えていることに気づきました。

『就寝前の3行日記』『便座の蓋を閉める』『フロスで歯を磨く』『体重を測る』そして『ブログ執筆』と些細なことも含めて続いています。

きっかけはなんだったのかと言われると『朝の散歩』でした。

あわせて読みたい
最高の目覚め!朝散歩の習慣化でテレワークのストレス&運動不足を対策
最高の目覚め!朝散歩の習慣化でテレワークのストレス&運動不足を対策【朝散歩を始めてよかったと実感する3つのことを解説】近頃は何をやるにもリモートで座りっぱなし、お腹も出てきただよカラダを動かさないと体調も悪くなるよねぇそんな...

これが『朝のランニング』だったら今までの経験上、きっと続いていません。

頑張りすぎない習慣とは

簡単な習慣と言い換えてもいいかもしれません。やりたいと思っていることを易しくします。「これなら出来るんじゃないかな」と思えるぐらいイージーにします。

習慣化したいということは理由があるはずです。例えば、『朝の生活リズムを整える運動をしたい』という理由です。

そのために『起きたら日光を浴びながら体を動かす』という行動を習慣化します。

『ランニング』は大変なので『散歩』ぐらいなら出来そうだなと考えました。

ダイエットも兼ねて運動負荷をあげたい気持ちもあったのですが、続かなかったら『朝の生活リズムを整える運動をしたい』という気持ちが台無しになってしまいます。

朝の生活リズムを整える習慣であれば、もっと易しくして朝起きたら外に出るでもいいわけです。

やらない理由を作らない

『朝の散歩』やることは簡単ですが、やりたくないと思う気持ちが出てきてしまうことも多々あります。

たいていの理由は『眠い』『寒い』『天気が悪い』です。始めたての頃は理由をつけて、散歩に出かけない日もありました。

そんなある日、とある人物が言いました。「やらない理由を作るな。やるんだ!」

自分がやると決めた『朝の散歩』にやらない理由を付けるのが馬鹿らしくなりました。

眠いなら外に出ろ!

寒いならすぐに着込め!

天気が悪くてもどうせ家に帰ってくる!

やらない理由に対して、反発する行動を取ればやることができました。

1つできたら次もできる

1つのことが継続していることを実感したときには、他のことも続いていました。続くどころか難易度も上がっていってます。

散歩の距離が伸びることや追加で少し筋トレをするようになりました。

このブログに関しても就寝前に3行だけ日記を書くことから始まり、日記が続くならブログも頑張れるとブログも立ち上げました。

そうです。1つの習慣が次の習慣を生んでくれました。

最後に

実体験で良かったことを人に伝えていきたい。今後も習慣に関しては勉強して取り上げていきたいと考えています。今ある記事と内容が被ることもあるかもしれません。ライティング能力を付けて、よい文章を書く習慣を身につけていきます。

最後までご覧いただきありがとうございました。

プロフィール背景画像
でぃーちち
くまさんくらっせの先生
くまさんくらっせライティング担当
妻美と一緒に素敵な学びを伝えていきたい

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてください!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる